twl2k

お笑いを見たり聞いたりライブにいったり。

2017.06.18 企画ナイト13@座・高円寺2

f:id:bitokosubcul:20170619145702j:plain
「企画ナイト13」@座・高円寺2
【出演】上田誠(ヨーロッパ企画)、バッファロー吾郎Aせきしろ
ゲスト: ザ・ギース高佐

イベントにできそうな企画をみんなで試し合う実験的なイベント。

企画一覧

上田誠

  • 坊主めくりめくりマクリスティナイト
  • 笑ってるナイト
  • 作家がいるナイト
  • 藤原竜也に楽しそうなゲームをさせたいナイト
    他2案

バッファロー吾郎A

  • ザ・調味料
  • ブルボン公式ツイッター乗っ取りナイト
  • お笑い世界選手権日本代表メンバーナイト
  • ザ・高音
  • 猫語ナイト

ザ・ギース高佐

  • 実写版映画エンドロールナイト
  • クラシック音楽家ナイト
  • 対戦型カードバトル大喜利ナイト
  • 故障かなと思ったらシェリーナイト

せきしろ

  • ここって前はなんだっけナイト
  • スパイ大喜利ナイト
  • ルール不明ナイト
  • リチャード・ギアの『HACHI』ナイト
  • 小堺さんの言うことを聞いておけばよかったナイト
  • 大黒摩季が押し寄せるナイト

笑ってるナイト

歌いながら笑ってしまっている曲に対して、なんで笑っているのかを考える大喜利系企画。

例)
①にんじん/友部正人
→曲の冒頭でもう笑っちゃってる。なぜ録り直ししないのか?

井上陽水&奥田民生/ショッピング
→間奏からだんだん笑うようになる

例題②井上陽水&奥田民生が笑ってる理由についてみんなで考える。

高佐「誘い笑い」
高佐「歌ってるときに笑うなとは言われてねぇ!というプロデューサーへの反骨精神で」
高佐「井上陽水のサングラスに真剣に歌っている自分が映った」
せ「銃をつきつけられて無理やり楽しい感じにしてる」
せ「俺のことを本当に井上陽水だと思ってるんだ(という笑い。実はニセモノが歌っている)」
A「陽水さん古いっすね」(というプロデューサーの発言が聞こえてしまった)
A「ヤギが楽譜を食べちゃった」
A「コロコロ空き缶を足で転がしあっている」
上田「これはいい曲だぞ、という自信から」
上田「本当は怒りにうち震えている」

など、それぞれ3周くらい考えて終了。

実写版映画エンドロールナイト

自分が映画に出したい役者を5人考えた後、アニメや漫画の実写化作品にキャストを当てはめる企画。
実際の映画のエンドロールのように、下から上へ映像が流れる方式で配役が発表される。
一番興行的に成功しそうな映画を作れたプロデューサーが優勝。

上田さんはバランス型
A先生は攻撃型
せきしろさんは防御型
でそれぞれ考えたと主張。

実写版あしたのジョーby上田

矢吹丈小栗旬
丹下団平→阿部寛
ヒロイン→波瑠
マンモス西米倉涼子
力石通→田村正和

A「力石通が田村正和はない、阿部寛と逆じゃないか」
上田「でも阿部寛が力石通だと黒い人が白くなっちゃうんで…」

実写版一休さんbyバッファロー吾郎A

一休さん広瀬すず
新右衛門さん…石原さとみ
将軍さま…八千草薫
伊予の局…風吹ジュン
他1役

全員女性という攻めたチョイスにしたものの、作品との相性が合わず。
高佐「石原さとみが新右衛門さんですか?」
A「風吹ジュンが新右衛門さんだったら皇潤になってまう」

実写版パーマンbyせきしろ

パーマン…柳ユーレイ
ブービー星野源
パー子…(女優)
みっちゃん…(女優)
パーヤン…仲村トオル

せきしろ「男女比は合ってる」
A「主役と助役が逆でしょう!!」

ザ・高音

回答者を1人設定。回答者以外は、ひらがな50音(ん以外)を1文字フリップに書く。
フリップを順番に出し、回答者は出されたひらがなから始まるワードを高音ボイスで叫ぶ。(叫ぶ言葉はなるべく名詞)
高音にふさわしいワードをテンポよく叫べた人が優勝。

バッファロー吾郎A

ま!ままごと
ぴ!ピノ
て!→手相

上田「手相?」
A「ちょっと不甲斐ないな」

ザ・ギース高佐

な!ナマステ
ジ!ジークムーン(?)
む!むずかしい

A「これじゃ中音ですね」

上田誠

あ!あり
せ!せみ
だ!だっふんだ

A「「だっふんだ」って何?」

せきしろ

ま!??
せ!→??
あ!あり

あまりにもフツーの回答になってしまって恥ずかしそうなせきしろさん。
A「上田くん優勝!!」

リチャード・ギア『HACHI』ナイト

リチャード・ギア主演の映画『HACHI』が大好きというせきしろさん。
自作のリチャード・ギアサイコロ(目がリチャード・ギアの顔になっている)を振って、出た目の合計が8(HACHI)になった人が「HACHI!」と叫ぶ。
8より上はドボン、8未満の場合STOPもできる。(より8に近い目の方が勝利とほのめかされるが、明言はされず)

上田① 2・4・1・5
A「俺なら7でやめてたね!」
せきしろ「ださいなぁ」
上田② 2・2・2・1・6
A「俺なら7でやめてたね!」
せきしろ「小さい目で勝負する刻みギアの方が有利だから」
高佐① 2・2・2・3

(合計が4になり)せきしろ「ここでやめるという手もありますよ」
高佐「統計的に…確率的にまだいけます!」
A①3・4・5
合計7の時点で迷うも、やめずに振ってドボンに。

結局誰も8を出せず終了。
上田「7や9は出るんだけどなぁ」

ザ・調味料

回答者は任意の調味料を選ぶ。それ以外の人は料理名を書く。
調味料と料理がいい感じにあったら回答者のポイントになる。
いかに色んなものに合わなそうな料理を書くかがポイント。

回答者:せきしろ
A オムライス
高佐 冷や奴
上田 ほうれん草のおひたし

調味料→ソース
A「ノーフード!晩ごはんなし!」

回答者:ザ・ギース高佐
せきしろ 鉄火巻
A イカの寿司
上田 ステーキ

調味料→塩
A「高佐はゲストだからサービスメニューにしよ」
A「2フード!」
(イカの寿司とステーキに塩が合うので)

作家がいるナイト

いろんな漫画作品の様々なシーンについて、「コレ作家が考えただろ?」というものを紹介するコーナー。

賭博黙示録カイジ
限定ジャンケン、鉄骨渡り、愛よりも剣、救出など
数々のオリジナルギャンブルに対し「(漫画作品内に)確実に作家がいる」と評する。

北斗の拳
首を釣られている父親を娘が下で支える、ギロチンのロープを自分の口で押さえる、腕相撲の両隅に歯車カッター、埋められた男の首をノコギリで切っていく
など、残虐なゲームの数々。
首をノコギリで切るヤツは残虐すぎて結局作中で誰もできなかったので、上田さんからダメ出しが。
上田「これはダレちゃってますね、悪い作家が考えてます」
A「「ちゃんと演者ができる奴にしなきゃダメだよ!スキップできないようにしなきゃ!」とか言われてるんちゃう」
高「演者がアドリブで「やらないノリ」にしちゃってる可能性もありますね」

魁!男塾
ローソクを乗せて油風呂(一歩間違えば火事)、頭の上に硫酸を乗せる、頭の上に油が入ったタライを置いてその中にローソクなど
上田「基本的には自分が耐えられなくなったら自分がダメージを受けるというゲームが多いので、これは作家が同じですね」
<石の中から鎖で繋がれたくじ引きが出てくるシーン>
A「これは実はプロレスの方が先なんですよ」
上田「バレないだろうということで自分が企画したみたいにしてる悪い作家ですね」
A「宮下あきら先生じゃなくて、あくまで作家が悪い」

闇金ウシジマくん
安全ピンでまぶたを留めてタバコを目にあてようとする、ブラジャーの形にたばこの火の跡を付ける、口でゴルフボールを加えさせてクラブで打つ、浴槽につっぱり棒を付けて体が浮かないように水を貯めていくなど
<サッカーでゴールされたらウンコ水な!と罰ゲームを叫ぶシーン>
上田「これは作家入ってないです」 

ルール不明ナイト

ゲストでR藤本と佐藤貴史が登場。
ルールが全くわからないゲームをみんなでルールを考えながらやってみようという企画。
例としてあいのりのカードゲームが登場。(なぜか1ケース(24個)ある)

せきしろ「買ったんだけど使いどころがなくて…」
A「いくらしたの?」
せきしろ「10円だか20円…」
R藤本「安っ!」

数字が書かれた女と男のカードと、「KISS!」「TROUBLE!」「CHANGE!」などと書かれたイベントカードの2種があることから、カップルを作るゲームではないかと推測。
手札5枚を配って、それぞれ1枚場に出した後、山札から1枚補充する。
やっていくうちに場に出すカードの位置が6ブロックに落ち着き、6人乗りのワゴンとなる。
A「一番いいワゴンを作った人が優勝だから」
CHANGE!でカードを交換できる、KISS!で男女カップルを作れるが他プレイヤーのBREAK!で阻止できる、同じ数字のカードは何枚でも重ねて出してOKなど各々自分に都合のいいルールを無理やり作っていく。
バッファロー吾郎Aが強引に手札を全部捨てて1上がり。
上田さんがカードの裏(番組のロゴ)を場に出すと、場のカードが全部流れて終了。
上田「ここで一旦CMです」

参考:本来のあいのりカードゲームのルール

blog.livedoor.j